風俗の虎
お勧めサイト
フリースペース
TOP

風俗虎が語る風俗ブログ

太ももを見るためだけに美脚の女の子を呼びました。

先日美脚がどうしても見たくて、美脚自慢のホテヘル嬢を呼びました。スカートで来てくれたのですが、たしかに足がとっても綺麗。それを見るだけでも、お金を出した甲斐があったなぁと思いますね。女の子の足ってなんであんなにきれいなんでしょうか。すべすべでつるつるの足。見ただけで吸い込まれそうな微妙な艶。どれをとっても一級品です。ホテヘルに来てくれたその子の足もとても綺麗だったので、「めちゃくちゃキレイな脚だね」というと「良く言われるんですよぉ」と嬉しそうに言っていました。もう我慢できなかったので、彼女の太ももに頭をうずめて長時間、その太ももの美しさに魅了されましたよ。クンニもしたのですが、クンニ中は頭を太ももで挟まれて、天国にイキそうでしたね。ぺろぺろしながら彼女の太ももが楽しめたので、それだけで満足です。最後は積極的にフェラしてくれて、こちらもイくことができたので最高でした。また次も美脚の女の子を呼んで楽しみたいと思っています。

同伴に蕎麦

繁華街はクリスマスのイルミネーションで輝き、雪が降ったりと世間が忘年会シーズンを匂わせています。そんな日のこと、僕は同伴をする予定がありました。周りはカップルが多い中、僕だけキャバクラの女の子とは。周りからすれば我々もカップルのように見えるのでしょうか。いや、いかんせん歳の差がありすぎますね(笑)僕は40代、同伴する女の子は20歳前後という倍以上離れていそうな歳の差です。親子ならまだしも、援○○際だと思われているかも。あまり気にしないようにしましょう。しかし待ち合わせ場所に佇んでいますが、いつになっても来ない。そして待ち合わせから10分後にようやく現れ「ごめんなさーい。道が混んでて来るのに手間取ってしまいましたぁ」って、徒歩だろうが!と、細かいツッコミはなしで、さっそく同伴。普通、同伴といったら、ちょっとお高いお寿司屋さんで軽食を摂ったり、近場のゲームセンターでプリクラを撮ったりするのですが、女の子が蕎麦好きなので、街の蕎麦屋に行きました。本格蕎麦ではないので500円程度の出費で済みました。

おっさんになってもやっぱりデリヘルはやめられない。

若い頃に風俗にハマって、最近はデリヘルにハマっています。もう年齢を重ねて、そろそろ使い物にならなくなりそうなので、今はひたすらにサービスを利用しています。俺の人生は風俗と共にあり、風俗を楽しむために生まれてきたんだと思っています。先日来てくれたデリヘルもたまらなくかわいかったです。今までに数百人を利用してきた経験がありますが、いくつになっても新しい嬢と出会うことができるので、やっぱりやめられませんよね。こんな歳になると、むしろ普通の女性は相手にしてくれませんから、デリの子に優しくしてもらうだけで満足です。女の子の中には、おじさんが嫌いな人もいるかもしれませんが、今まで サービスしてくれた子はほとんど良い子でした。中には抱き着いて甘えてくるような子もいるんですよね。こんな歳でもそういった甘えん坊にはとことん弱いんです。そういった甘えん坊は大人の魅力で包み込んであげるのが良いですよね。次来てくれる女の子はいったいどんな子なのかな。